NHK「美と若さの新常識」骨の話と高カカオチョコレートの話

美と健康、綺麗に年を重ねるために > メディア健康情報 > NHK「美と若さの新常識」骨の話と高カカオチョコレートの話

NHK「美と若さの新常識」骨の話と高カカオチョコレートの話

NHKのBSプレミアム「美と若さの新常識」は毎週火曜日に以前の番組を再放送中で、とても役になるのでお気に入りです。

毎回録画をしていて、じっくり見ると時間がかかるので、1.5倍速で見ています。

内容は、美容法であったり、健康法であったりと毎回さまざま。

私が一番見たいと思っているのが「健康法」です。

番組タイトルに「新常識」とついているだけあって、本当に意外なことがあるのです。



ということで、最近見た番組で実践しようと思ったのが、骨の話と、チョコレートの話です。


骨の話は、顔のしわ、あごのたるみは、骨(骨密度)に関係がある、という新常識。

意外でした。

骨が減ると、皮膚との間に隙間ができて、しわやたるみができるのだそうです。

しわは皮膚の乾燥、たるみは筋肉の衰えが原因だと思っていたので、びっくりです。

そして、骨密度が高い人は、若く見える傾向がる、というのも納得しました。


顔のしわ・たるみ予防法としては、歯科医の先生が、ガムをかむことを推奨していました。

適度な硬さのものを噛むことがよいそうで、ガムが向いているとか。

体全体の骨密度を上げるには、前から聞いていた、かかと落としが効果的だそうです。

床に立って、かかとを上げたり下げたりする運動で、勢いよく床にかかとをつけることがポイントです。

かかと落としは、毎日ではないですが、気が付いた時には、やっています。

股関節にひびく感じがしますね。

そして、食べ物で効果を出すには、カルシウムを多く含む食材を食べることですが、大豆イソフラボンとキーウィフルーツの組み合わせもよいそうですよ。

番組では、和田明日香さんの作った、キーウィと豆乳のカレーが紹介されました。



そして、チョコレートのお話。

チョコレートは、発酵食品なのだそうです。これがぴっくり!

カカオは収穫後に寝かせて、発酵してから、チョコレート作りが始まります。

チョコレートにはポリフェノールが豊富で、抗酸化作用があるそう。

そのために、高カカオのチョコレート(カカオ70%以上)を継続的に食べると、健康に良い効果がいろいろあるそうですよ。

一日に食べる目安は、20~30グラムで、それを3回に分けて食べます。

カロリーが心配ですが、カカオが多いと脂質や砂糖が少ないので、心配することはないのです。

番組内で、高カカオチョコレートを2週間食べる実験をしたところ、便秘、口臭、冷え、ドカ食いしても体重が増えない、などに効果が出るという結果になりました。

毎日チョコレートを食べるのに飽きてしまったら、純ココアを料理に使うという方法があります。



年齢を重ねたら、美容より健康が大切!

健康でいれば、自然と健康美になって、若々しくいられるのでは、と考えています。


そして、チョコレートを実践したその後です。

高カカオチョコレートを食べ始めて、3日もすると、確かに食べるのに飽きてきました。

1枚5グラム程度の板チョコを、4枚食べるくらいです。

そして、チョコレートは数日でなくなるので、買いに行くと、コンビニや小さなスーパーには置いていなかったりします。

高カカオチョコレートは、一般的にはあまり人気がないのかも。

でも、効果は感じています。
まずは、お通じがよくなったこと、そして、体調が良いような気がしています。

なので、しばらく続けていきます。

LINEで送る


関連情報

  1. 夏の飲み物ベスト3 1位は水代わりの炭酸水
  2. 母の世話からあらためて実感した食生活の大切さ
  3. NHKあさイチ「女性が危ない!隠れメタボ」を見て
  4. 夏バテ予防と美肌作りに貢献する? 熟したゴーヤとオレンジのジュース
  5. アナザースカイで見た長友佑都選手のウエストひねりストレッチ
  6. ビビットで紹介 松本明子さんの腸活で体質改善した方法
  7. あさイチ スゴ技Q 腰痛・肩こり予防にもなる脊柱起立筋トレーニング
  8. 風邪予防と風邪対策
  9. 火を使わないお灸 せんねん灸太陽体験
  10. サタデープラス 名医が実践する健康法ベスト5から自分でできるものを実践


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です