乾燥して体がかゆくなる前にニベアとワセリンとオリブ油でお手入れを

美と健康、綺麗に年を重ねるために > 美容 > スキンケア > 乾燥して体がかゆくなる前にニベアとワセリンとオリブ油でお手入れを

乾燥して体がかゆくなる前にニベアとワセリンとオリブ油でお手入れを

寒くなってきました。
すると気になってくるのが、お肌の乾燥ですね。

顔の保湿は気にかけても、体の保湿は後回しになっていませんか。
私は面倒くさがりなので、お風呂上りに体にクリームを塗るのもおっくうな方です。

そうやって、何十年もやってきて、かかとがひび割れた時だけ手入れをしていたのですが、実は気が付かないうちに、体中が乾燥していることに気が付きました。

乾燥すると、シミはできるし、しわも増えます。

実は、足にたくさんのシミができて、嫌になっています。人前で足を出せないくらいです。
いろいろ調べたところ、どうもメラニンが排出できなくて、たまっているみたいなのです。

対策は保湿をすること。すでに出来てしまったものは、元の状態にはならないかもしれませんが、新たなシミを予防することはできるかと思って、せっせとクリームを塗っています。

シミも嫌なものですが、乾燥で体が痒くなるのも嫌ですね。
背中をかくために、まごの手が必需品なのもよくわかりました。

でも、ちょっと手入れを始めて、それが習慣になれば、まだまだ回復はできるかもしれない、と考えています。

私は両親の介護にかかわるようになって、お年寄りの肌がいかに乾燥しているか、を知りました。
それはいつか私も同じようになるということで、本当に早い時期からの手入れと習慣づけが大切だとよくわかりました。


乾燥をふせぐには、普段から保湿クリームを塗ることで、かゆみが強かったり、赤くなっているところがあったら、面倒でも早く皮膚科を受診した方がよいです。

市販の薬を塗っていても、よくなったり悪くなったりで、痒くてかいているうちに、いつか慢性になってしまうことが多いです。

そこで、普段からのお手入れとしては、以前にも書いていますが、安くてどこでも買える、ニベアがおすすめです。
やはりニベアの青缶が一番お得のようです。

ニベアだけでは保湿力が弱いので、オリブ油を混ぜて使うことをおすすめしていましたが、べたべたするので、ワセリンでもよいです。

父が入所しているリハビリ施設の看護師さんは、ニベアとワセリンをすすめています。

母の皮膚科の先生はオリブ油をすすめました。

そして、乾燥肌の人は、肌着は綿のものを、お風呂では保湿石鹸をつけた手で洗う、がよいです。

ワセリンでもオリブ油でも、使いやすい方でよいと思いますが、私は両方使っています。

ちょっと油断して、かかとがガサガサになった時は、オリブ油です。


ところで、少し前に買ったのが、吉瀬美智子さんがCMに出ている、ニベアプレミアムボディミルクです。

ドラッグストアの店頭にあって、2種類あったのですが、高い方を選んでみました。

高いといっても、千円以下です。そういう点が、ニベアはよいです。

IMG_9463[1]

ニベアは今年日本での発売50周年記念で、さくらももこさんのイラスト入りのものも出ていますね。

このニベアボディミルクは、伸びもよく、全身に使えるのでよいのですが、やはりこれだけでは満足できなくて、オリブ油を足したりしています。

オリブ油はよく伸びます。手がべたべたして困る時は、使い捨ての手袋をしています。

全身のお手入れは、ニベア、オリブ油、ワセリンの3点でよいな、と思っています。

LINEで送る


関連情報

  1. 全身保湿にはニベヤクリーム青缶がお得
  2. アンティアンの無添加手作り洗顔石鹸 しっとりタイプのラベンダーハニーをお試し中
  3. アンティアンのローズエッセンシャルオイル配合の洗顔石鹸を使って毎日しっとり
  4. 全身洗える手作りボディ用石鹸と石鹸置きのおすすめ
  5. HABAホワイトニングスクワラン15mlを9カ月ぶりに購入
  6. ライスフォーストライアルキット体験
  7. NHK趣味どきっ!きょうから発酵ライフで見た酒粕パックを実践
  8. 福光屋アミノリセのモイストソープは洗い上がりがしっとり
  9. 味の素のアミノ酸スキンケア ジーノの美白ライン「ブランフィア」セットが届きました
  10. HABA薬用ホワイトニングスクワランが届きました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です