伊藤麻衣子さんが下半身やせした方法 3週間でウエスト-7センチ 世界一受けたい授業

美と健康、綺麗に年を重ねるために > メディアダイエット情報 > 伊藤麻衣子さんが下半身やせした方法 3週間でウエスト-7センチ 世界一受けたい授業

伊藤麻衣子さんが下半身やせした方法 3週間でウエスト-7センチ 世界一受けたい授業

10月12日の世界一受けたい授業で、タレントの伊藤麻衣子さんがたった3週間で下半身やせをとげた方法が紹介されました。

食事制限やエステはいっさい行わないで、普通の暮らしに 運動を取り入れただけです。常々、ダイエットは筋トレが一番リバウンドをしない、と思っているので、早速取り入れることにしました。

結果は、1週間でウエストが2cm減りました。しかし、2cmくらいは誤差の範囲です。夕食をお腹一杯食べてしまうと、元に戻ります。マイナス4cmくらいをキープできるとよいな、と思って毎日取り組んでいます。

体型がすっきりしていると、若く見えますネ。それに体型を隠さなくてよいので、いろいろな洋服が着れます。特に後ろ姿は、年齢を感じさせるので、下半身をすっきりさせて、若返りを目指しましょう。

下半身の痩せるポイントは3つです。






内またぎゅー、外またぎゅーの運動

肩幅に足を開いて立ちます。そのまま、つま先を内側に入れて、両足の先をつけます。 そして、内股を意識して、足にぎゅ~っと力を入れます。3秒です。

次に、かかとの場所はそのままで、つま先を外側に開きます。 そして、足の外側を意識して、3秒間ぎゅ~と力を入れます。それを10セット行いです。 気をつけるのは、息を止めないで、はきながら行うことです。


フラ・エクササイズ

肩幅に足を開いて立ちます。そのまま、骨盤だけ右にまわします。 次に、左にまわします。それから、正面を向いて、フラダンスのように、片方の腰を、 持ち上げます。 次に反対を持ち上げます。この時、上半身は動かないようにします。この動きを10回行います。


サルから人へ、人からサルへ運動

ろうか等を使って歩く運動です。大またで大きく歩き、歩きながら、だんだん腰を落としてサルのように低くなり、 また、少しづつ腰を伸ばして、人の高さで歩きます。同じ事を後ろ向きでも行います。3往復します。

 

まとめ

これらを毎日続けると、3週間後には、すっきりした下半身が 実現するそうです。筋肉が増えると代謝もよくなり、引き締め効果もあり、良い事がたくさんあります。

最初は、人からサルへ、の動きができなくて(特に後ろ向き)しゃがみだすと膝が痛かったのですが、だんだん痛くなくなって、ゆっくりなら出来るようになりました。何事も諦めないでやってみると出来るのだと、実感しました。

毎日やっていると、体の中心が引き締まっていくように感じます。そして、何より、通じがよくなりました。お腹の筋肉が動くので、腸が活発に動くようになったみたいです。

そして、姿勢にも気を使うようになりました。以前はイスに座って、背中をピンと伸ばしていると疲れたのですが、多少腰周りが鍛えられたのか、背筋を伸ばして座っていられるようになりました。

やり始めに少し我慢して取り組むと、後から思わぬ効果がついてくるものだと思いました。家でやる筋トレは、空いている時間にすぐに出来るので、気に入っています。

 

LINEで送る


関連情報

  1. アナザースカイで見た長友佑都選手のウエストひねりストレッチ
  2. 大腰筋トレーニングでお腹ぽっこりを解消 NHKあさイチ
  3. 美と健康をGET!おからダイエット方法 はなまるマーケット
  4. 誰もがなり得る危険な肥満 30代以降は要注意!サルコペニア肥満 はなまるマーケット
  5. 足下やせとむくみ解消 NHKあさイチ
  6. 糖質制限ダイエット効果 主治医が見つかる診療所
  7. ウエスト引き締めにボールエクササイズ はなまるマーケット
  8. 猫背解消で若返り はなまるマーケット


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です