生野菜ジュースを飲んでよかったと思うこと

美と健康、綺麗に年を重ねるために > 健康 > 健康食品 > 生野菜ジュースを飲んでよかったと思うこと

生野菜ジュースを飲んでよかったと思うこと

酵素が体によいというのは、美容に関心がある人にはよく知られていることです。

そのため、飲む酵素がたくさん出回っていますが、やはり基本は自家製ジュースがよいのではないか、と思ってずっと続けています。

ジュースはクビンスサイレントジューサーを使用中で、2013年の型です。

昨年から朝一番で生野菜ジュースを飲むようになって、だんだん野菜を作るところからやってみたくなり、今年の夏はトマトをプランターで育てました。

それがなかなかよくできたので、次は人参に挑戦しましたが、出来たのは、とても小さな人参たち。

プランターを3つ使って種を植えましたが、売っているようなにんじんはできませんでした。もしかしたら、収穫するのが早かったのかもしれません。

もう少し我慢すればよかったのかも。

次は、春撒きに挑戦してみようと思います。

2014-12-22-08.33.47

2014-12-22-08.36.00

屋上庭園などでプランターを使って、上手に野菜を作る人をTVでみかけるので、何回か挑戦してみることが必要かもしれません。

このくらいのにんじんの量では、できるのは1杯分くらいのジュースです。



野菜の栄養分について

いつも飲んでいるジュースの基本にしているのは、にんじんと小松菜と、トマトです。

人参には東洋人参と西洋人参があって、よく目にするのはオレンジ色の西洋人参です。

このオレンジ色にはβカロチンが含まれていて、体の中でビタミンAに変り、粘膜を強化して免疫力を上げるそうなのです。

私は喉の粘膜が弱いのか、喉から風邪を引くことが多く、喉の粘膜の強化はとても大切で、一番先に作ったジュースがにんじんジュースなのです。

にんじんは1年中売られていますが、実は旬は3月~5月です。

保存方法は、新聞紙で包んで、保存袋に入れて、冷蔵庫で保存するとよいそうですが、新聞紙には包まないで、ビニール袋の入れて冷蔵庫に入れているだけです。


次に小松菜です。

小松菜は、カルシウムがほうれん草の4倍あり、ストレス解消や骨粗しょう症の予防が期待できるそうなのです。

濃い緑の葉には、βカロチン、カルシウム、鉄分が豊富なので、女性向けの野菜だと思います。

そして、ほうれん草よりアクがないので、飲みやすくて、毎日使っています。

ただ、痛みやすいので、保存は濡れた新聞紙に包んで、保存袋に入れて、冷蔵庫で保管しています。

料理に使う場合は、買ってきた日に全部茹でて、小分けにして、冷凍保存するとよいと聞きますが、そこまではやっていません。

2014-12-20-10.38.02

ほうれん草はすぐ食べるので、新聞紙には包んでいませんが、小松菜は、1週間分なので、なるべく傷まないようにしています。

傷んでくると、アクが出るようになって、ジュースで飲むと、少し辛味を感じます。美味しく飲むには、やはり新鮮なものが一番です。

ジュースを作る前に、水を張ったボールにつけておくと、シャキッとします。

小松菜の旬は12月~3月です。


最後にトマトです。

トマトの赤はリコピンです。リコピンはβカロチンよりも抗酸化作用があると注目されているそうです。

リコピンは生で食べるよりも、加熱して食べる方が効果的らしいです。

生で食べると、体を冷やすので、やはり夏の野菜なのです。旬は8月~9月。

食べすぎには注意ですが、夏は旬なので、たくさん食べました。







冬に生ジュースを飲む時には、材料を冷蔵庫から出しておいて、常温になったところで、ジュースを搾ります。

常温でも冷たさはありますが、少しでも体を冷やさないために、そうしています。

そして、たまにはしょうがを入れたりしています。

冬場でも、朝一番に習慣で生ジュースが飲みたくなるので、なるべく部屋を温めたり、体を温めたししてから、飲む工夫をしています。

2014-12-22-10.57.52


クビンスサイレントジューサーには本当にお世話になっています。

毎朝使うので、台所に出したままにしています。多分、どこかにしまうと、出すのがおっくうになると思うのですね。

年末の大掃除の季節で、TVでは、平らなところは平らなままに、何も置かないほうがよい、とやっていて、納得したのですが、ジューサーだけは、出しておくことにします。


生野菜ジュースを飲んでよかったと思うこと

〇風邪をひいても長引かなくなった
〇健康診断の結果がよくなった(これについてはジュースのお陰かはわかりませんが)
〇野菜や果物の効能について興味を持つようになった
〇野菜や果物を最後まで使い切るよう、大切に扱うようになった
〇自分で野菜を育ててみたいと思うようになった

最後の自分で野菜を育ててみたいと思うようになった、ですが、これはたとえばどこかに農園を借りて野菜作りをする、というものではなく、あくまでもプランターで作る程度です。

理由は、畑仕事は日焼けが避けにくいからです。日焼けは絶対したくないけれど、自分で野菜も作ってみたい、というところなのです。

ところで、日曜日の夕方6時からのテレビ朝日の番組「相葉マナブ」では、室内で野菜を育てて、それが成功しているのです。

結構立派なものが出来て驚きです。それを見ていると、来年はもっと挑戦したいと思うのです。



クビンスサイレントジューサーはこちらです!私が持っているジューサーよりももっと進化して、使いやすくなっています。
 ↓ ↓ ↓

【特集】サイレントジューサー特集!<期間限定:1万円値引き中>



LINEで送る


関連情報

  1. 夏バテ予防と美肌作りに貢献する? 熟したゴーヤとオレンジのジュース
  2. 低速ジューサーで作る野菜ジュースにオメガ3の亜麻仁油「母油」を加えて栄養満点に
  3. 福光屋の植物性乳酸菌 お米の乳酸菌ドリンクANP71を飲んだ感想
  4. レドキシング2470ハビッツを試した感想 効果は半信半疑です。
  5. 米麹と炊飯器で作る「食べる甘酒」の作り方 とても甘くて美味しく、はまっています!
  6. クビンスサイレントジューサーが進化して登場!毎日美味しく生野菜ジュースを飲んでいます。
  7. 話題のオーガニックエクストラヴァージンココナッツオイルを毎日コーヒーに入れて飲んでいます
  8. シーボンの酵素ドリンク「酵素美人」ピンクグレープフルーツ味を飲んで


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です