ビビットで紹介 松本明子さんの腸活で体質改善した方法

美と健康、綺麗に年を重ねるために > メディア健康情報 > ビビットで紹介 松本明子さんの腸活で体質改善した方法

ビビットで紹介 松本明子さんの腸活で体質改善した方法

腸活とは、腸の環境を整えること。

第二の脳と言われる腸を整えることは、最近よく取り上げられていますね。

タレントの松本明子さんは、腸活をして、40年来の便秘を解消され、今は絶好調のだとか。

腸内環境を整えると聞くと、真っ先に思い浮かべるのが、ヨーグルトです。

松本さんは、食べ物と、体を動かすこと、の両面から取り組んで、腸活に成功しました。

もちろんヨーグルトも取り入れています。


まずは食べ物ですが、発酵物を組み合わせる、合わせ技が紹介されました。

食パンに納豆、キムチ、チーズを乗せて温めて食べる方法です。

納豆やキムチには乳酸菌が含まれていますよね。

普段から、乳酸菌は組み合わせるとよいと聞きますので、私も納豆を食べる時には、キムチを混ぜています。

そうすると、納豆のネバネバが押さえらますし、食べやすくなって(飽きがこない)、気に入っています。

これにチーズを乗せるとどうなるのだろう、と思って、早速お昼に作ってオーブントースターで焼いてみました。

それがこちらです。

食パンでなくてマフィンで代用しましたが、それなりに美味しかったです。

きっと食パンの方がもっと合うのではないかと思います。これは、乳酸菌がたくさん取れるので、朝食にぴったりです。

kimuchi


もう1つは、コンビニのサラダにめかぶやもずくを混ぜたもので、これも簡単。

注目したのが、ヨーグルトとめんつゆをあわせた、ドレッシングです。

めんつゆの希釈については触れていなかったのですが、ヨーグルト2に対してめんつゆ1でした。

ちょうどプレーンの飲むヨーグルトがあったので、作ってみましたよ、というか混ぜただけなのですが。

使っためんつゆは、3倍希釈のものです。

mentuyu


これは、かなりいけます。味は、もずく酢を想像してもらったらよいと思います。

ヨーグルトって、かなり酸味があるのだと、再認識しました。





次にストレッチです。

腸活は、食べ物とストレッチを組み合わせることによって、ぜん動運動(腸が動く)が起こるそうです。

松本さんのストレッチ方法は、食卓のイスを使ってやる方法で簡単でした。

イスの背に両手を置いて、そのまましゃがみます。その態勢で、体を左右にひねります。これだけなので、とても簡単ですが、実際にやってみると、腸に刺激が行くので、良い方法だと思いました。

立った姿勢で腸をひねる方法は、よくあるのですが、しゃがんだ状態でひねるのは、なかなかよいです。


前に違う番組で、骨盤を正常な位置に戻す運動を見た時には、立って腰をひねっていました。

それを見てから、毎日行っていますが、今後はしゃがんでの腰ひねりも加えようと思います。


TVで見たことは、すぐにやってみますが、継続できるのは、とにかく簡単な事にかぎります。


LINEで送る


関連情報

  1. 母の世話からあらためて実感した食生活の大切さ
  2. NHKあさイチ「女性が危ない!隠れメタボ」を見て
  3. 夏バテ予防と美肌作りに貢献する? 熟したゴーヤとオレンジのジュース
  4. アナザースカイで見た長友佑都選手のウエストひねりストレッチ
  5. あさイチ スゴ技Q 腰痛・肩こり予防にもなる脊柱起立筋トレーニング
  6. 風邪予防と風邪対策
  7. 火を使わないお灸 せんねん灸太陽体験
  8. サタデープラス 名医が実践する健康法ベスト5から自分でできるものを実践
  9. セサミオイルでうがい オイルプリング体験とやり方
  10. 低速ジューサーで作る野菜ジュースにオメガ3の亜麻仁油「母油」を加えて栄養満点に


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です