福光屋アミノリセのモイストソープは洗い上がりがしっとり

美と健康、綺麗に年を重ねるために > 美容 > スキンケア > 福光屋アミノリセのモイストソープは洗い上がりがしっとり

福光屋アミノリセのモイストソープは洗い上がりがしっとり

金沢福光屋のアミノリセモイストソープのお試しサイズを使ったところ、なかなか使い心地がよいので紹介します。

すでに使っているので、半分くらい減っていますが。


sope


この石鹸は、何かアミノリセの商品を購入した時にサービスとしてついてきたものだと思うのですが、最近になって使うようになりました。

使って最初に感じたのが、濃厚な使用感です。

クリーミーです。

そして、洗い上がりはしっとり。

数ある石鹸の中でも、かなり上位ランクのものだと思います。

ずっと使っていた、サジー石鹸がなくなったので、このアミノリセモイストソープを使い始めましたが、使い心地がよいので気に入りました。

私はいつからかすっかり石鹸派になり、朝夕使っています。なるべく最後まで使い切れる石鹸を選んでいますが、最近はたくさんの種類があるので、とにかく使ってみることにしています。

お試しサイズの小さなものでも、泡立てネットを使えば、十分泡立つのでよいです。


sope2





アミノリセモイストソープとは

アミノリセモイストソープのベースは、脂肪酸(油脂)と苛性ソーダ、グリセリンなどです。

そのベースにアミノ酸やミネラル、ビタミン類を豊富に含む「コメ発酵液」やお米由来のセラミド等の美容成分を加えて、作られています。

福光屋は金沢のお酒屋さんです。その技術をコスメに生かしたのが、アミノリセというシリーズです。

石鹸には枠練り石鹸と機械練り石鹸という手法がありますが、アミノリセモイストソープは、仕込から約1ヶ月から1ヵ月半も時間をかけてじっくり作られる枠練り石鹸です。

石鹸の質の決め手となる材料の配合が、研究結果を重ねてできた独自のもので、それが泡立ち・洗い上がりの良さの秘訣だそうです。

一般的な機械練りの石鹸が、1日から2日で完成するのと比べると、手間ひまがかかりますが、それが質の高さに繋がります。



アミノリセモイストソープの賢い使い方

肌タイプによって、石鹸の使い方を変えた方がよいそうです。

これは、アミノリセの冊子に載っていたのですが、参考になりましたので、ご紹介します。

今まで自分のやり方が違っていたな、と思わせてくれる説明でした。

肌タイプ別洗顔方法
●普通肌・混合肌
手のひらで石鹸を泡立てて、顔全体をさっと1回洗う。
皮脂が気になる部分に石鹸をつけて、2度洗いする。
乾燥しやすい部位は洗いすぎずに、顔全体をバランスよく整える

●脂性肌
お湯を使うと脂を落とす力が強くなるので、ぬるま湯を使うのがおすすめ。
普通肌よりも石鹸を多めにつけて念入りに洗う。
肌に石鹸が残らないように、しっかりとすすぐ。

●乾燥肌・敏感肌
石鹸の使用量を少なめにして、よく泡だててから優しく泡で包むように洗顔する。
水か低温のぬるま湯を使うのがおすすめ。


摩擦は肌の大敵なので、ゴシゴシこすらないようにすることが大切です。

洗顔後のタオルも水滴を吸わせるように、優しく拭くとよいですね。

使用後の石鹸はよく水切りして、毎日乾かします。すると、清潔に保てて、最後まで崩れずに長持ちするそうですよ。




LINEで送る


関連情報

  1. アンティアンの無添加手作り洗顔石鹸 しっとりタイプのラベンダーハニーをお試し中
  2. アンティアンのローズエッセンシャルオイル配合の洗顔石鹸を使って毎日しっとり
  3. 全身洗える手作りボディ用石鹸と石鹸置きのおすすめ
  4. HABAホワイトニングスクワラン15mlを9カ月ぶりに購入
  5. ライスフォーストライアルキット体験
  6. NHK趣味どきっ!きょうから発酵ライフで見た酒粕パックを実践
  7. 味の素のアミノ酸スキンケア ジーノの美白ライン「ブランフィア」セットが届きました
  8. HABA薬用ホワイトニングスクワランが届きました
  9. HABAナイトリカバージェリーを使って1週間、柔らかなふっくら肌を実感しています
  10. アスタリフト ホワイト美肌トライアルキットが届きました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です