100%アミノ酸系 ゴマのシャンプー「ごまくりあ」の使用感

美と健康、綺麗に年を重ねるために > 美容 > ヘアケア > 100%アミノ酸系 ゴマのシャンプー「ごまくりあ」の使用感

100%アミノ酸系 ゴマのシャンプー「ごまくりあ」の使用感

100%アミノ酸系のゴマシャンプー「ごまくりあシャンプー」をお試しで使っています。

お試しといっても、250ml入っているので、1ヶ月以上は持つと思います。

2014-02-01-21.22.18

お試ししようと思ったきっかけは、ゴマの美容成分を含んでいるという点が目新しく、100%アミノ酸系のノンシリコンシャンプーだからです。

髪と地肌の質を高めることが目的で、リンスもコンディショナーも不用、シャンプー1本で髪がしっかり根付く、という説明に、使ってみようと思いました。

嬉しい事に、毎日シャンプーしてスタイリング剤を使っていない場合は、1回のシャンプーでよいそうです。

スタイリング剤を使う人は、最初の1回目にスタイリング剤を落として、2回目でシャンプーする、という事になります。

本当にシャンプーは一回だけ、それもこの1本だけでよいなら、とても楽です。

正しいシャンプーをしようとすると、予洗、2度シャンプー、トリートメント剤、のすすぎをそれぞれ2分くらい繰り返す事になります。

これが、結構疲れるんですよね。

それが1回だけのシャンプーでよいなら、本当に楽になります。

費用もシャワーの量も節約できます。







効果はというと、美容成分を豊富に含んで、老化防止のオイルとして有名なセサミオイルを使っていますから、期待できると思うのです。

セサミオイルは、インドのアーユルヴェーダでも使われるオイルで、その抗酸化作用から、地肌の老化を防ぎ、髪を若返らすと言われているそうです。

そして、汚れを落として、地肌を育てるCPLという成分を含んでいます。

なんでも、水道水に含まれるカルシウムは皮脂や油分に反応すると「脂肪酸カルシウム」というものに変るそうです。

脂肪酸カルシウムは、水に溶けないので、普通のシャンプーでは落としきれなくて、毛穴が詰まる原因になるとか。

毛穴が詰まると菌が繁殖して、炎症やフケ、かゆみの原因になったり、毛根部の栄養吸収や発育・育毛のさまたげになるそうです。

CPLは、この脂肪酸カルシウムを水に溶ける成分に変化させて、汚れとともに洗い流すという優れた働きを持っているそうです。

そのため、地肌の汚れをしっかり落として、髪がしっかりする地肌に育ててくれるのです。

セサミオイルは、肌の内部まで浸透する性質があるので、保湿力に優れていて、ハリのあるツヤツヤの髪に導いてくれるようです。

毛穴の汚れを落として、毛穴を保湿し、地肌力を高めるシャンプーなのだと思います。

水道水が問題だというのは、どこかのCMで見たような気がします。

美容院では、水道水ですすぐのでなく、たまに勧めれて別料金の炭酸水を使う事があるのですが、シャンプーしている時は、特に違いを感じません。

もしかしたら、地肌によい事だったのか、と今さら気が付きました。

毛穴をきれいにする事こそ、育毛につながりますね。

髪をコーティングして手触りをよくするのではなく、地肌そのものの質を高めるためのシャンプーです。

使い心地は、まず柚子の良い香りがして、癒されます。

泡立ちはよくありませんが、髪は最初の予洗でほとんどの汚れはとれるので、地肌を洗うにはそれほどの泡は必要ないと思いますから、泡立ちが少なくても、気になりません。

洗い上がりも翌朝も、さらさら感は少なく、しっとりしています。

ダメージヘアには即効性はないかもしれません。地肌を変えていくので、少し時間がかかると思います。

そして、敏感肌には、気兼ねなく使えると思います。

見た目は、透明で綺麗なシャンプーです。

2014-02-01-21.23.35

これからが楽しみです。

LINEで送る


関連情報

  1. シムシムのミラクルヘナを使ってみました
  2. シムシムのヘナカラーで自分好みの色を作る
  3. ミノキシジル5%配合 最強?ロゲイン女性用育毛剤
  4. シムシムのヘナカラーで白髪を目立たなく染める方法
  5. オーガニックヘナ シムシムのヘナスターターセットを使ってみました
  6. シムシム ヘナカラー 2色染め
  7. トリートメントもリンスも不要 アミノ酸系シャンプー「ごまくりあ」でふわっとした髪を実感
  8. NHKあさイチ「薄毛」対策を復習
  9. 女性用育毛剤デルメッドヘアエッセンスを使って、抜け毛が減ったと感じました
  10. シムシムのお徳用ヘナ購入で、備長炭をいただきました


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です