もしもアフィリエイトのサイトコンテストで受賞しました

もしもアフィリエイトのサイトコンテストで受賞しました

8月に行われていた、もしもアフィリエイトのサイトコンテストで、賞をいただきました。

まだ発表はされていませんが、自身のブログで紹介してもよい、との連絡をいただいていますので、ここに書きます。

コンテストは、もしもアフィリエイトのテンプレート「さいつく」を使って、楽天アフィリエイトのみで行うコンテストでした。

200サイト以上あったようなので、その中で賞をいただけたのは、かなり嬉しいです。



今回も期間中に新規作成されたサイトが対象で、申請の必要もなく、自動で審査対象になりましたから、とても楽でした。

受賞者には、9月末に賞金が振り込まれます。今月は、臨時収入があって、とても嬉しいです。

もしもアフィリエイトは振込みが早いので、対応がよいと思います。

それから、受賞のことで何回かメールでやり取りをしたもしもの社員さんのメールに、良い事が書いてありました。

事務的なメールが多い中で、ふっと表情がゆるむような内容のメールをもらうと、心が温まり、その向こうには生身の人間がいるのだと、実感します。

たまに、そう思う事があるのです。

売上げが上がると、もっとそういう体験が増えるのだろう、と想像しています。



ところで、受賞するのは嬉しいのですが、その後の成果につながらないと、むなしさが一杯です。

昨年の夏のさいつくコンテストで初めて受賞して、年末のDMM英会話のサイトでも受賞したのですが、成果はさっぱりなのです。

記事数が20記事くらいのミニサイトで、成果をあげる難しさを感じています。

ブログならば、100記事を越える頃から、だんだん成果が上がると思うのです。


今回受賞したサイトも、まだ20記事くらいのサイトです。これから増やしても、30記事くらいしかならないと思うので、どうなることか。

受賞サイトは、もしもアフィリエイトからリンクされるので、発表された日には、一時的に訪問者が増えます。

その直後から意識して記事を増やしていけば、少しは効果があるかな、と思っています。


もしもアフィリエイトの「さいつく」は、会話形式やランキング形式が簡単に挿入できるようになり、ますます便利になりました。

今回は、会話形式を中心にしたサイトなので、自分でも初の試みであり、楽しんでサイト作成をしました。

でも、成果に繋がらないと、3週間くらい他の事をやらないでひたすら作ったのに、サイトだけが残ってそれで終わり、ということになっていまします。

それでも、サイト作成の時に体験したことは、意味があることだと思いますが、虚しさが残るのは事実です。

成果が上がるまでに、何年もかかるようでは、嫌気がさしてしまうので、うまく軌道に乗せたいと思っています。

それには、作り上げてしまっても、週に一度くらいは、更新した方がよいでしょうね。

作って終わり、ということはないのです。


関連記事

  1. ブログコンテストの入賞記事を読んで自分の記事を振り返り
  2. もしもアフィリエイトのサイトコンテスト結果
  3. リンクシェア・フェア2013サイト★コンテストの結果はエントリー賞
  4. Word Pressを使ってアフィリエイトサイトを作ろうコンテスト2013
  5. リンクシェア・フェア参加者限定のコンテストに応募しました

トラックバックURL

http://jbird.jp/affichalle/%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88/%e3%82%82%e3%81%97%e3%82%82%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%83%88%e3%81%ae%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88%e3%81%a7%e5%8f%97%e8%b3%9e/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です